眼鏡の女性

サイトマップ

デリヘル嬢を呼べるビジネスホテルの探し方

デリヘルはホテルまで嬢が来てくれる大変便利なサービスですが、実はビジネスホテルでのデリヘル利用はホテル側に断られてしまうケースが非常に多いです。たいていのビジネスホテルでは利用規約や約款において、宿泊者以外を部屋に入れることを禁じているのです。
しかし、全てのビジネスホテルがデリヘル利用不可というわけでもなく、建前上は禁止としていても実質見逃しているというホテルもけっこう存在します。そこで、ここではそんなデリヘル嬢を呼ぶことができるビジネスホテルの探し方を少し紹介してみようと思います。まず、確実なのがデリヘル店に教えてもらう方法です。当然ですが、デリヘル店は多くの近隣ホテルに女性を派遣していて、断られたり大丈夫だったりした情報の蓄積があります。
したがって、デリヘル利用ができるビジネスホテルの存在を一番知っているのはデリヘル店ということになりますので、予約を入れる際に利用可能なビジネスホテルについて教えてもらいましょう。次に、ネットの口コミ情報の利用も便利です。
最近は様々な口コミ情報がスマホで簡単に見ることができますので、デリヘル利用可能なビジネスホテルの体験談などもすぐに見つけることが出来るはずです。中には、エリアごとにデリヘル利用可能なビジネスホテルがまとめて紹介されているサイトもありますので、そうした情報を賢く活用していくと良いでしょう。

真夜中のデリヘルはピンポン鳴らさず

アパートはもちろんのことマンションであろうが一軒家であろうがデリヘルに来てもらうことは可能です。来てもらう時間もデリヘルの場合は営業時間が他の風俗よりも長い場合が多いので日付が回っていても利用できる場合が多いです。ただ1つだけ心配事があるのです。仮にアパートに住んでいる男性が夜勤勤務から帰宅してデリヘルを頼み、しばらくしてデリヘル嬢が来たとします。
夜勤勤務の男性ですから真夜中な時間なので、もしもデリヘル嬢が玄関のピンポンを鳴らしてしまったらどうなるでしょうか。アパートのその他の住民は異様に感じるはずです。真夜中に誰かが訪ねてくるなんてほとんどあり得ないのです。したがってデリヘルということがばれてしまう可能性もあるのです。しかし、安心してほしいのはデリヘル店だってその辺の事情は当然把握しているので、デリヘル嬢にはピンポンを鳴らさないように指導しているのです。
なのでデリヘル店へと電話をした携帯電話の番号などに到着したという連絡が入るお店もあるのです。そこからはスムーズにデリヘル嬢を部屋へと通すことができますし、当然アパートの他の住人にも悟られるという心配もないということです。他の住人にデリヘル呼んだのを知られてもいいという方もいるとは思いますが、やはり真夜中ということを考えるとピンポンは鳴らさない方がいいです。

指名して分かるデリヘル嬢の胸

パソコンを開いてデリヘルサイトをチェックする際に調べることと言えば、デリヘル店自体の評判だったり料金だったり在籍している女の子についてだと思います。デリヘルサイトをクリックしてしまえばお店の大体の情報は得られるのですが、中には指名したあとに気付くということもあるのです。
例えば女の子に対することです。デリヘルサイトで指名する女の子を決める時には写真の印象だったり胸のサイズだったりプロフィールだったりします。入念に調べて指名したというのに派遣されて来た時に気付いてしまうのが、女の子が豊胸をしていたということです。もちろん多くの女の子が豊胸をやっているという訳でないですし、それ自体を否定しているという訳でもなく、全国にいるデリヘルのコンパニオンのなかには豊胸をしている子もいるということです。
なのでもしも豊胸している胸が苦手という男性はデリヘルで指名をする時に店員さんにコンパニオンが豊胸をしているのかどうかを確認するのもいいかもしれないです。また仮に指名した女の子が豊胸だったということに気付いた場合ですが、やはり女の子を思うと黙っておくのがいいかもしれないです。「豊胸してる?」という質問をしてしまうと女の子が傷付く可能性もあるので、その時は黙っておいた方がベターな選択かもしれないです。

TOP